永福寺跡(ようふくじあと)

鶴岡八幡宮から歩いて約20分。

瑞泉寺の手前に、広い史跡が公開されています。永福寺跡(ようふくじあと)です。

 

永福寺は二階建ての本堂だったことから、この辺りには「二階堂」という地名が現在も残っています。

鎌倉時代初期に源頼朝が建立した三大寺社の一つで国指定史跡ですが、整備が進められたのは10年程前のことで、それまでは殺風景な原っぱという印象でした。

 

 

 

今では池も復元され、山や空が映り込む様子が清々しく気持ちのよい場所です。

ベンチもありますので、お弁当を持ってお散歩も良いですね。

天園ハイキングコース(鎌倉アルプス)にお出かけ予定の方は、是非立ち寄ってみてはいかがでしょうか。

お弁当やおやつを楽しむ時には、トンビにご注意くださいね。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

Traveller Review Awards 2023