潤いの朝

雨上がり、土のにおいに包まれながら、足元に目を移すと、
スズランが優しい空気を奏でていました。

「スズランの日」に咲いてくれるのは嬉しいことです。

 

 

梅の実も、日に日に膨らみを増し、ほんのり色付いてきて初夏の装いです。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

雨に濡れた後の庭はみずみずしく、さわやかな朝でした。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

今年もまたハスの葉が生え始めたので、しばらく水玉の世界を楽しめそうです。
陽射しの温もりも増し、良い時代の始まりです。
皆様の心も温かでありますよう願っています。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

Traveller Review Awards 2023