春のかけら

白いチューリップの清らかですっきりした佇まいに惹かれ、玄関前の植え込みに地植えしました。
日毎、僅かな変化に見入る時間は、心静かです。
さらに蕾がふたつついていたので、少しずつふくらみを増して、さながら春の時計です。

 

 

鶴岡八幡宮の参道、若宮大路沿いの玉縄桜(タマナワザクラ)は、段葛のソメイヨシノよりも一足先に次々と開花しています。

 

桜を見つけて足を止める人々の表情には驚きと喜びが含まれているようで、その場が明るくなります。
鳥たちの声も賑やかになってきました。

 

皆様がご健康に春を迎えられますよう、願っております。
Kumakaraでは、安全に、また安心して泊まっていただけるよう工夫をしております。

ご不明点等ございましたら、お気軽にお問い合わせくださいませ。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

Traveller Review Awards 2023