秋から冬へ

季節の移ろいを、光と影の中に見つけるのがささやかな楽しみです。

この時期ですと、くまからの玄関で、10:30頃に見えるのはこんな光と影。
刻々と移ろう時間の模様。
この光と影を見て、時間を正確に把握できるようになるともっと豊かだな、と思うものの、曇の日には光が差し込まないので不可能ですね。

 

いつも見慣れた風景の中に、時間や季節を感じることって、誰にでもあるかと思います。
皆さんは、どんな風景を眺めながら秋を感じていますでしょうか?

お元気に楽しみを見つけられていますように。

 

 

一方、玄関の外側では、冷たい風が強い日のお弁当販売準備では、掃き掃除から看板設置など、色々と飛ばされないように、いつもと違った工夫が必要でしたが、風が止んだあとの青空がとても綺麗で嬉しかったです。

アプローチのナツヅタの葉はどんどん散っていき、冬に備えています。

ツタの葉が青々と繁っていた夏とは対象的に、風景としては地味になってしまうので、お弁当販売時に、白いテーブルクロスを敷くようにしてみました。
今日は、新しいメニューをご紹介致します。

 

「おむすび弁当」です。
いつもお弁当を買ってくださるお客様のご要望から生まれました。

おむすびとおかずのセットで500円(税込)です。
内容は、その日の朝に決まります。
基本のお弁当がある程度仕上がってきたら、おむすび弁当作りが始まり、シェフがバランスよく楽しそうに詰め始めます。

 

前日までのご予約があれば、ご要望に添うことができます。

例えば、「お魚とお野菜で」、「お肉中心に」など。
おむすびは、ほんのり塩むすびで、ごはんの美味しさを味わえるようにしています。


おひとつおひとつ丁寧にお作りしています。細々ではありますが、今後も続けていきたいと思いますので、どうぞよろしくお願い致します。

 

季節柄、ハイキングの前後にお立ち寄りいただくことも多くなってきました。

鎌倉の「くまから」を知っていただけることは、本当に嬉しいです。

ありがとうございます。

 

 

※宿泊業が忙しい時には、お休みを頂いておりますので、どうかご理解の程お願い致します。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

Traveller Review Awards 2023