もゆる葉きらり

先日、ふとしたきっかけで、山梨県北杜市へ出かけてまいりました。

紅葉が見事で、青空に映える赤や橙、黄や黄緑が眩しく優しく心に届きました。

冬の晴れた朝は、光のコントラストが強いですね。

葉を落とした木々の影が濃く、間接的に枝を愛おしむ時間が好きです。

 

落ちた葉の織りなす彩り豊かな自然のじゅうたん。
踏むと、ふかふか、ぱさぱさ。
春の新芽から初夏の青もみじ、真夏の濃い緑、秋の黄葉・紅葉、そして冬の落葉という、木々の一年に思いを馳せ、足裏からたっぷりと感じることができて、得した気分に。

 

旅先で受けた温かなおもてなしから学び、持ち帰り、私達もまた頑張ろうと思えた研修のひとときでした。

 

写真は、小淵沢のお宿からの風景。束の間ながら、ゆっくりと過ごさせていただきました。

一方、鎌倉の紅葉はこれからが本番です。
12月初旬まで、まだまだ楽しめそうですね。
覚園寺のライトアップ(12月10日まで。拝観時間:9:00-19:00)もおすすめです。



皆様のご旅行のサポートをさせて頂けたら幸いです。

お弁当営業日は少なめですが、心を込めてお作りします。

 

どうぞ宜しくお願い致します。

 

・12月のおべんとう営業日:2日(金),9日(金),16日(金),21日(水)の4日間です。

 

・ご宿泊:くまからは、全国旅行支援「いざ、神奈川!」に参画しています。

 

 詳しくは、お気軽にお問い合わせください。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

Traveller Review Awards 2023